本文をご覧になるにはタイトルをクリックして下さい
イベント情報 : 毎年恒例のクリスマスパーティーを開催!
投稿者 : スタッフon 2017-12-18 18:49:31 (534 アクセス)

12月17日に毎年恒例のハースサイドクリスマスパーティーが
開催されました。会場は岡垣町の『ぶどうの樹』。
キーンとはりつめたような冷たい空気の中、森に囲まれて幻想的
な会場の雰囲気は、クリスマスパーティーにはふさわしいもの
となりました。
 
 
 
 
 
 
総勢90名ほどの大パーティーとなり、例年以上のスタッフも
揃いました。英語、中国語、韓国語の生徒様、また今年はキッズ
のご参加も多く、会場は楽しそうなお話と笑い声に包まれて
いました。



 
 

 
 
 
 パーティーの中ではプロのミュージシャン、Viviさんとリュウト
さんによるクリスマスソングメドレーが。美しい歌声とギターの
音色で皆様うっとり聞き入っていました。
 

 
 
今年はハースの仲間がスピーチコンテストで活躍した年でも
ありました。パーティーの目玉の一つとして、3名の中学生に
スピーチを披露してもらいました。3名とも、会場の皆様より
大きな拍手を受けました。


 
 
 
キッズは別室で楽しいクリスマスオナメントの作成を。時間の
過ぎるのを忘れて真剣にオナメントを作っていました。


 

 
 
その他、テーブル対抗のクイズ大会では皆様白熱して答えられて
いました。世界に関するクイズでは、さすが現役の中学生。大人
より多く答えて、会場を驚かせました。
 
最後にスタッフによる『世界にひとつだけの花』のダンス。
曲をバックに皆様にお花を1本ずつプレゼントしました。キッズ
にはサンタクロースに扮したハースの先生がお菓子をプレゼント。
 
 
 
  
3時間半の会でしたが、あっと言う間に時間は過ぎて、皆様本当に
楽しまれた様子でした。
 
 

最新ニュース : 昨年に続いてハースの仲間がシャロンカップで優勝!
投稿者 : スタッフon 2017-11-27 20:45:22 (414 アクセス)

快挙です!

11月25日(土)に折尾愛真中学校の主催で行われた第6回シャロンカップ
ジュニアコンテストにて、ハースの仲間である相澤芙有さんが昨年に続い
て優勝されました。



今年の参加者は14名。昨年を大幅に上回る人数でした。



スピーチの題材は"Noah and his famous ark"。
神様から使命を受けたノアが方舟を作りすべての動物を災難から救うと
いう難しいものでした。


スピーチの審査基準は、英語の発音、イントネーション。ジェスチャー
も含めたプレゼンテーションと発表態度でした。

相澤芙有さんはそれらのポイントについて、どれかだけというのでは
なくまんべんなく好評価を受けていました。




レベルの高い参加者の中で、それも2年連続で優勝できたことは非常に
価値のあることです。

日ごろ学んでいる英語の成果を示す場として、皆さんもぜひ、スピーチ
にチャレンジしてみてください。きっと何かが見えてきますよ。

イベント情報 : クリスマスパーティーの季節です!
投稿者 : スタッフon 2017-11-13 22:04:34 (502 アクセス)

ハロウィンが終わったと思ったらすでに季節はクリスマス。
ハースサイドにもツリーが飾られました。



 
クリスマスと言えば、恒例のクリスマスパーティー。




今年は12月17日に遠賀郡岡垣町にある『ぶどうの樹』にて
開催されます。ご希望の方には中間市図書館前より送迎バス
もご利用いただけます。
時間は12:00から15:30まで。受付は11:30スタートです。
 
中高生以上にはデザートや飲み放題付きのコース料理をご準備。
お子様にはお子様用のセットメニューをご提供します。



 
昨年は生徒様よりゴスペルをご披露いただき盛り上がりました。
今年も趣向を凝らしたパフォーマンスとゲームを企画しています。
音楽、ダンス、手品等々、「我こそは」と何か出し物をしていただ
ける方がいらっしゃいましたら、どうぞお知らせください。
大歓迎です!。
 
パーティーではプレゼントもご用意。
また、ハースクラブポイントも3ポイント付きます。
 



ご家族連れの方には割引もございます。
 



ご家族、お友達お誘い合いあわせの上、ご参加ください。
お申し込みをお待ちしています。

Health and Training : 放課後イングリッシュスクール始まりました!
投稿者 : スタッフon 2017-11-08 20:09:33 (493 アクセス)

中間の6つの小学校で放課後に行う『放課後イングリッシュスクール』が
本日11月8日より始まりました。
 
スタートは中間北小学校と中間南小学校。


 
4年生と5年生が参加して、英語の基本であるフォニックス(アルファベット
と音声の習得)を中心に、名前の聞き方・答え方などを楽しく学びました。


 
フォニックスでは”a”と”s”を取り上げ、有声音と無声音の違いをゲームを交えて
聞き取り、また発音しました。
 


どちらの学校でも生徒さんは積極的にレッスンに臨んでいただき、元気な英語
が学校中に響き渡りました。
 




これからさらに中間小学校、中間西小学校、底井野小学校、中間東小学校の
レッスンが次々に始まります。
 
みなさんにお会いするのを楽しみにしています。
 

イベント情報 : ハロウィン・ウォークに参加!
投稿者 : スタッフon 2017-10-30 09:24:15 (396 アクセス)

1029日、ハースのハロウィンイベントの締めくくりとして

生徒の皆さんや保護者の皆さんと一緒に中間市のハロウィン・ウォーク

に参加してきました。

 

あいにくの悪天候で、当初予定されていたイオン中間店から中間市民図書館

までのパレードがイオン館内/に場所が変更されましたが、広いお店の隅々

まで歩いて皆さん貴重な経験ができたようでした。








 

 

中学生の皆さんも参加してくれて、最初は少し恥ずかしそうに歩いていました

が、終わった時には「来年はもっと凝った仮装をしよう!」とすでに来年の

パレードのことを話していました。

 

うれしい出来事がありました。仮装のコンテストで、兄弟でスパイダーマンに

扮したハースのお友達が2位に選ばれました。おめでとうございます!

 

今年も本当に盛り上がったハロウィン・ウィークでした。

皆さん、ありがとうございました!

Health and Training : ハロウィン・ウィーク始まりました!
投稿者 : スタッフon 2017-10-24 23:23:39 (434 アクセス)

みなさんお待ちかねのハロウィン・ウィークがやって来ました!
衣装を何にするか、もう決めましたか?
すでに、月曜日・火曜日のみなさんは可愛い衣装、カッコいい
衣装、凝りに凝った衣装で学校にやって来てくれました。
 
ハースの先生達のコスチュームも見事だと思いませんか。
 



いつものレッスンとは一味違う、アクティビティーいっぱいの
ハロウィンレッスンもみんな夢中な様子。
  
 




お子さん達の衣装を見られた保護者の皆様は「かわいい!」を
連発されていました。







 
 

さて、水曜日以降のみなさんはどんな衣装で来てくれますか。
楽しみです!
 
せっかく用意された衣装です。レッスン以外でも披露されませんか?
10月29日、イオンなかま広場から中間市図書館まで仮装してパレード
&清掃活動をする『ハロウィンウォーク』(13時~)というイベント
があります。ぜひ、その場をご活用ください。
尚、ハースクラブポイントが『1ポイント』付きます。
 
お待ちしています!

ハース未来塾 : 今年度 第1号合格者Mちゃん☆
投稿者 : スタッフon 2017-10-24 20:54:00 (322 アクセス)

本日、お母様とご一緒に来校してくださったMちゃんより
立命館大学国際関係学部グローバルスタディーズ専攻
に合格しました。との嬉しいご報告をいただきました。smiley



推薦入試の実際の問題はこちら↓

志望理由書および小論文として、
以下の 3 つのエッセイを課しました。

①GS Essay 1:Reason(s) why you want to study in Global
Studies Major at 
Ritsumeikan University
(300 words)

②GS Essay 2:Write about a past experience that you are
proud of and how you 
intend to apply this experience in
Global Studies Major at Ritsumeikan 
University
(300words)

③GS Essay 3:Select an issue which international society
is currently facing, 
describe its background and trials/
efforts to solve it, and state your own 
opinion about
future perspective on the issue
(600 words)


この③について、当校の英語担当Yumiko先生の熱心な指導に
しっかりついてきてくれたMちゃん。
書類提出まで1か月も無い、短期間で目を見張る文章が
書けるまでになりました。


英語の実力的には、英検準1級・国連英検も
すでに持っていましたが、

立命館を受験する子たちは、帰国子女の子たちも多く、
現に立命館大学が発表している今回の推薦入試の
講評をみると、内容重視が見て取れます。


どの大学にも言えることですが、
英語を使ってどのように何を表現するかが非常に大事です。


何をすればその力が養えるのか?
ご興味のある方は、ぜひ「ハース未来塾」の
体験レッスンを受けてみてくださ
い。
スタッフ一同心よりお待ちしています。

 

重要なおしらせ : ハースClub・ポイントがStart!
投稿者 : スタッフon 2017-10-16 16:50:47 (310 アクセス)

ハースサイドではイベントの参加でポイントがたまる
ハースClub・ポイントがスタートしています。
 


10ポイントためると500円相当の特典。
20ポイントためると1,000円相当の特典をプレゼント。
ハースサイド関連のお値引きとしてもご利用いただけます。
 
ポイントカードはシルバーのカードフェイスでスタイリッシュに。




最初のイベントご参加時にカードはお渡しします。




 
次のポイント対象イベントはハロウィーンウォークです。
10月29日(日)13時から、イオンなかま広場から中間市
図書館まで仮装してのパレード&清掃活動です。
参加者にはお菓子のプレゼントも用意されています。
 
ぜひご参加いただき、お菓子とポイントをゲットしてください!

最新ニュース : イングリッシュコンテスト最優秀賞受賞!
投稿者 : スタッフon 2017-10-07 21:23:44 (883 アクセス)

         

      ~イングリッシュコンテスト北九州 最優秀賞 受賞~
   
    9月30日、北九州市の中学生による英語暗唱大会
    「第13回イングリッシュコンテスト北九州」が開催され、
    山口 隼人さんが、約140名の参加者から最優秀賞を受賞しました。

    課題文は、Martin Luther King,Jr.~キング牧師~です。
    この課題は、強いメッセージが込められていますので、高い表現力が求められます。
    隼人君は、自らこの課題に挑戦すると決め、本当に一生懸命取り組んでいました。

    教室で練習する声が、少し離れたロビーに聞こえるほど、日に日に、力強さが増し
    発表近くになるにつれ、その堂々と落ち着いたスピーチにスタッフも大変感動しました。
    
    そして、今回の受賞でした。担当のさやか先生とマーク先生も大喜びです。
    これからも夢に向かって頑張りましよう!

    

    受賞式での隼人くんです。


    最後に課題文をご紹介します。

                             ~ Martin Luther King,Jr.~
 
I have a dream that one day this nation will rise up and live out the true meaning
Of its creed: “We hold these truths to be self-evident, that all men are created equal.”
 
I have a dream that one day on the red hills of Georgia, the sons of former slaves
and the sons of former slave owner will be able to sit down together at the table of brotherhood.
 
I have a dream that one day even the state of Mississippi, a state sweltering with
the heat of injustice, sweltering with the heat of oppression, will be transformed into
an oasis of freedom and justice
 
I have a dream that my four children will one day live in a nation where they will not be
judged by the collar of their skin but by the content of their character.
I have a dream today!
 
I have a dream that one day, down in Alabama, with its vicious racists, with its governor
having his lipsdripping with the words of”intereposition”and “nullification”-one day right there
In Alabama little black boys and black girls will be able to join hands with little white boys and
white girls as sisters and brothers
I have a dream today!

イベント情報 : ハースCLUB第1回イベント開催!
投稿者 : スタッフon 2017-10-05 21:06:41 (395 アクセス)

『ハースCLUB』としてのイベントがスタートしました。
 
今回のイベントは『大人の社会科見学』。
本日10月5日、中間市、そして日本が誇るロボット工場、安川電機
第3工場を見学に行きました。
 

 
  
工場見学の前にスタッフの方からのご説明がありました。
ロボットが作られる行程から、いかにそのロボットが精巧に作られて
いるか、ロボットが居合斬りをする動画も交えて詳しく説明してくだ
さいました。
 
 
 
  
今回参加された皆さんは英語を勉強されている方ばかりなので、
英語のパンフレットも用意していただきました。
 
 
 
 
 
ご説明も終わって、いよいよ工場見学。
ロボットがどのようにして作られているのか。
 
それをここで写真付きでご紹介したかったのですが、実は写真は
『禁止』
それはそうですよね、先端技術を誇る工場なので、工場内外での
撮影は止められました。
 
イヤホン付きの特別な無線を全員受け取り、工場内を案内して
いただきました。様々な作業工程の中で出来上がって行く
ロボットが並べられた様子はSF映画さながらでした。
 
見学の最後に唯一写真撮影がOKなスポットに案内していただき
記念撮影。ロボットの見本も置いてありました。
 
 
 
   
本日参加された皆さんは貴重な経験ができたと、大満足のご様子でした。
 
 
 
  
ハースサイドではハースCLUBのアクティビティとして、これからも
楽しく魅力的なイベントを企画・実施して行きます。
次回は皆さまもぜひご参加ください。