資料請求・お問合せはこちら

無料体験レッスンはこちら

トピックス
     

topics

【マリオと英会話】'be going to'はそのまま発音しない!?『Gonna』


こんにちは、ハースサイドのMaoです!

日中は暑くて夜は寒い日が続いてますね、皆様の体調はいかがでしょうか。

私は、映画を見にいくことがあまりありません。そもそも見たいなあって思う映画が少ないのですが。この春は珍しく2本も気になってる映画があるんです。そのうちの一つが、この『マリオ』の映画です!

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー : 作品情報 - 映画.com(クリックで映画.comのページへ飛びます)

既に見た人はいますか!?
小学生の頃にプレイしていたゲームが映画化されるのはすごく不思議な気分です。

この映画は、吹き替えと字幕があるのですがぜひ字幕で見てください。

なぜなら…英語の勉強もできて一石二鳥だからです!

とはいえ、いきなり映画館に行って意味がわからなかったらもったいないので今日はここで少し予習をしていきたいと思います。

まずはこのシーンを見てください。
 

Who's gonna stop me!

あれ、gonnaなんて単語見たことないと思った方。

実はこれ、皆さんもよく知る熟語の省略形なんです。

その熟語の正体は…… be going to なんです!!

この省略形は、口語的な表現でさまざまな試験に出てくるので、ぜひ今日覚えて帰ってくださいね!



ということで、もしマリオを見に行った際にはこの表現に耳をすましてみてくださいね。Mao
  • By ハースサイド
  • 2023-05-20
  • 581
  • 最新ニュース