本文をご覧になるにはタイトルをクリックして下さい
カテゴリ : 
日々の出来事
2021/4/17 19:09

2020年の教育改革で
中学・高校の英語の授業が変わった!



ポイントは、やはり『リスニング!』

残念ながら、リスニング力強化には
圧倒的に聞いた時間に比例してしまします。

逆に幼いころから英会話を習っているお子様は、
小学生で英検に次々チャレンジできるほどです。

ちなみに英検5級は、中学1年生レベル
英検4級は、中学2年生レベル
英検3級は、中学卒業レベルです。

特にリスニングの正答率は
素晴らしいですenlightened

そのため幼稚園や小学校低学年から
英語の音に慣れ親しむのは、非常に大切ですwink

小学5年生から通知表に評価が付くようになり、
中学で習うことが小学生に降りてきたいます。
これも大きな変化の一つですよねfrown

早め早めに英語の音に慣れましょう♪


 

カテゴリ : 
Kids校より
2021/4/8 14:20

4技能化された英検は独学では難しい?!

 英検3級以上になると独学での合格は厳しくなると言われています。
 本当でしょうか?

 理由の一つとして、
 3級からは、学校で学習しない英作文と
 2次面接(英語のインタビュー)が入り
 4技能(聞く・話す読む・書く)が
 バランスよく得点がとれないと不合格になります。
 以前は、全体での得点があれば
 不合格になることは
 ありませんでしたが、現在は、
 4技能全てに基準が設けられているため
 バランスが大切になります。



 
例えば、早くから英語学習を
されている方は、
リスニング力に優れた特徴があり
これは一生の宝ものですね。
一方で、文法中心で始められた方は、
5,4級くらいまでは、それなりの得点で
合格できますが、3級から4技能のバランスが急に崩れます。
リスニングで得点できないのです。
この弱点をどのようにカバーしていくのかを早く知り、
対応することが合格への道になります。

高校入試・大学入試。社会で役立つ
英語力が身につくための英語教育改革
2020年から)がスタートしています
ので、正しい英語学習を身につけましょう。


英検学習に関するご相談は
093-243-3719




カテゴリ : 
日々の出来事
2021/3/13 22:30

今月は、卒業式のシーズンなので
海外と日本の服装の違いを取り上げてみました。

日本では、小学校は正装もしくは
中学や高校のように制服で出席しますよねsad

大学生は、男子はスーツ姿、女性は下記のような
袴姿で卒業式に出席されるイメージが強いですよね




海外は、欧米では映画などでもよく見かける
「Cap & Gown」スタイルが多いです。



そして、成績優秀者は、下記のように
ネクタイのような物を羽織るそうです。



ちなみに、お隣韓国の大学の卒業式も



このように欧米に近いスタイルが
多いようですねlaugh

中国は、最近は「漢服」(ハンフ)が
流行っているとのことです。
民族衣装が流行っているのは、素敵ですねsmiley



世界中が大変な時期ですが、
若い方達が希望を持ってこれからも
邁進できますように心から応援していますwink



 

カテゴリ : 
お知らせ
2021/3/6 20:50

ハースサイドでは、幼稚園からシニアの方まで幅広く
英検・TOEICの資格にチャレンジして頂きます。



資格取得には大きなメリットがあり、
英語学習をするうえでの英語力を把握できることと
また、継続学習の目標に一つにもなります。


ハースサイドでは、日頃のレッスンから
 抜群のリスニング力と2次面接で役に立つ
 スピーキング力を培いながら

 直前対策にて万全の体制で合格へと導きます!



英検は年3回の試験があり、当校にて受験可能です。
英会話クラス、リスニングクラス、文法クラス等皆様に合う
コースをご案内します。日々の学習結果として英検・TOEICに
チャレンジしてみましょう。




 資格以外にも現在の語学力の把握、チェックを
 させていただきますので、お気軽にご相談ください。

   電話093-243-3719


 



 

 

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/2/8 16:50

フォニックス学習とは、
単語のつづりと発音の規則性を学ぶことです。

アルファベットは、日本語の「あいうえお」に
当たります。
「あいうえお」は50の文字からできていて、
たとえば「あ」は、いつでも「あ」と読み、
文字の名前と発音は基本的に同じです。
一方アルファベットは26文字しかありませんが、
文字の名前と発音の仕方が違うことがほとんどです。






学校で単語を覚える場合、単語毎に覚えるように
習ってきましたが、フォニックス学習を取り入れると、

     音とルールにより
      d ドゥ               
      o  ォ       →(ドゥォグ)
      g  グ
   このように知らない単語でも正しく発音できる
   ようになることと、のスペルが書けるようになる
   ということです。


その他にも
bat rat hat mat

Blue glue clue  
Fruit suit
Food boot moon
Boat coat soap
Bee feet seed jeep
Light night right
Rain nail tail
Tube tune June

home bone cone rope ‥等



上記の規則性を学びながらアルファベットの1文字から
 4文字の音(フォニックスサウンド)
約100ルール、音と文字を正確に結びつけての認識できるようにしていきます。
結果として単語を正しく発音し、正確につづれるようになるということです。

そして英語学習に効果的な多読をスタートできます。
おすすめは絵本から始めることにより日本語に頼る
ことなく、英語を英語で理解しながら多読できるようになり、
英語力のアップになります。




 特に幼年期のフォニックス学習と多読は、
 英語学習の土台を   作りますので 
 その後の英語学習に大きく差がでます。
 是非、フォニックスを体験してください。

 Thank you for your reading !



 

カテゴリ : 
Kids校より
2021/2/1 14:24

フォニックス学習の重要性を知っていますか?






昨年から小学校でも英語が教科となり益々早期に英語学習を
始められる方が増加していることは以前のブログでも
お伝えしました。

今回は、英語 イコール 英会話、文法学習と思われている皆様に知っていただきたい
フォニックス学習の重要性をご紹介します。
 
「フォニックス学習の重要性を知っていますか?」
答えは、
お子様の英語教育をスタートするにあたり、フォニックスを
学ぶことは非常に重要です!

フォニックス学習をしているか否かでその後の英語学習に非常に差が出てきます。
では、どうしてでしょうか?
 
理由①
4技能をバランスよく身に付けられるようになる
英会話のみの学習にある
「英語は聞けるけど読めない、書けない」を防ぎます。

理由②
英語学習に非常に効果的な多読が出来るようになります。

多読の効果というのは、本当に素晴らしく当校の生徒さんで実証済みです。


ある一定の時期にフォニックス学習を取り入れる
ことによりその後の英語学習のサポートツールとしても
英語学習上の大きな武器になります。
本島におすすめです!!

次回は実際のフォニックスをご紹介します!

Thank you fo your reading !See you soon!






     

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/1/23 18:10

Hello everyone,
前回のブログでお話ししましtた、英語学習についてです。

 
まず子供に英語を学ばせる時期と年齢について
一番のおすすめ時期は9歳ころまでにネイティブの英語を
沢山聞かせることです。



所説ありますが、英語を外国語としてでなく母国語と
同じように脳が認識できるからです
これは後々お子様にとって後々とても大きな武器となり、
にリスニング能力が大きく培われます。
(大学共通テストもリスニングが大幅に増えます)

 
では、10歳以上の方の英語学習法と言いますと、
既に英語は勉強であるという考えのもとにスタート
しますので、文法のルール等を理解しながらの学習法が
おすすめです。
 
どちらも短期間で身につくことではなく、長期的に週1回から
3回ペースで英語学習をすることにより、英語力が身について
いくでしょう。
このような長期的学習の中に英検にチャレンジする
ことで、日頃の学習を集中的に復習したり、
語彙を増やす絶好の機会となります。
このパターンを繰り返すことにより
確実に英語力が培われます。
英検に合格することがゴールとならないように!
 
 
小学校校高学年、中学生になると習い事や定期試験など
様々なイベントがあり多忙になってきますので、
長期と短期の2本立てで英語力を身につけましょう。

Thank you for reading. See you soon!
 
※当校ではお子様の英語学習プランニングをさせて
 頂きます。  お気軽にご相談ください。
 

カテゴリ : 
一般校より
2021/1/14 22:16


韓国語能力試験の申し込みが、
開始されました。
2021年から完全にオンラインでの
申し込みとなります。
このポスターの下の方にQRコードが
記載されていますので
そこからアクセスする形です。
(ポスターは教室に貼っています)
今回は、全部で5名の生徒様が
初受験されますsmiley
留学を目指す高校生のRさんと
同じく高校生のIさん
社会人の方々が、チャレンジされますsad

特に社会人の方は、
お仕事が大変忙しいのですが、
「コロナ禍で今年も旅行やコンサートに
行けないので、勉強頑張ります。」と
とてもポジティブな発言に思わず(拍手)
一緒に頑張って参りましょうlaugh


この他にも、1月24日に開催される
英検に60歳以上の方が
チャレンジされたり、
ハースサイドにお越し頂いている生徒様から
私たちスタッフもパワーをいただいています。

世の中が逆境の時だからこそ
enlightened『今できることをやる。』enlightened
大事な考え方ですよねwink

「ファイティン!」






 

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/1/8 17:50





幼児・小学生の英語学習の早期化が本格的に始まり
英語が堪能なお子様がとても増えてきていると
感じます。
当校でも幼児から始める方と
小学校入学と同時に始められる方、
そして4年生くらいから始められる方の
3パターンがとても顕著にあらわれています。
 
理由は、小学での英語が教科になったこと、
中学受験でも英語入試が取り入れられたりと
この傾向はますます高まっていくと思います。
 
その中で、英検を早くから希望される方も増え
きました。ご入学される理由に英検取得を第一と
言う方もいらっしゃいますが、
当校では、長期的に4技能が身につくレッスンをご受講
いただきながら英検に挑戦していただいています。
(ご入学の年齢・経験により異なります)


長期的な学習法と
直前の短期的な学習法の2本立て学習を

することにより
モチベーションが保てるからです。
マンネリ感を感じないで、更に出来ている達成感を
感じることがとても大切です。
この気持ちが学習意欲を高めます!



英検合格がゴールではなく英語力を把握するための受験
であれば大人になったときに英語学習が役に立たない
ということは きっとなくなります!

次回は、おすすめの学習法をご紹介いたします。
See you soon !



カテゴリ : 
日々の出来事
2021/1/1 17:10






2021年明けましておめでとうございます。

昨年は、世界中でコロナとの闘いが始まりましたが、
一日も早く収束できますよう、心から願ってやみません。


 
さて、新年の定番の挨拶と言いますと、
「明けましておめでとうございます。」
「今年もよろしくお願いいたします。」ですが、

 英語で「明けましておめでとうございます。」は、
 Happy new year と皆さんご存じですね。


 では
「今年もよろしくお願いいたします。」
 英語で何と言うのか?生徒さんにもよく聞かれますが、


 ぴったり当てはまる英語表現は無いというのが
 答えになります。

 そんな時、おすすめの英語表現として
 
 例えば、Let’s enjoy~. や
 I am looking forward to ~ing.などの
   フレーズを使ってを伝えてみましょう!
 I am looking forward to working with you in 2021.