• カテゴリ 日々の出来事 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM
本文をご覧になるにはタイトルをクリックして下さい
カテゴリ : 
日々の出来事
2021/7/6 19:20


夏休みにプログラミングが
どんなものか?
楽しく体験できるチャンスですenlightened


全くパソコンを触ったことがないお子様でも
安心してご参加いただけますので、
是非ご検討ください。


また、当日はドローンや3Dプリンター、
VRゴーグルを展示していますので、
見たことがないお子様必見ですよenlightened

お申し込みは、下記までお電話ください。
093-243-3719

 

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/6/19 21:10



明日は、「父の日」です。
日本では、「母の日」の方が父の日よりも
何となく感謝の気持ちを伝える方が
多い気がしますsad

昨年から引き続き、大変な日々が続いていますので、
お父様にも日頃の感謝の気持ちを
伝えらるとよいですねwink

直接伝えるのが照れるなぁ~という方
お父様の好きなものに英語でおしゃれに
メッセージカードを書いてみるのも
良いかもしれませんblush

例えば・・・
I'm so lucky you are my father.

You are the best dad in the world.
I'm so proud of you.

日本語では照れるような言葉でも英語だったら、
それが半減するような気がするのは、
私だけでしょうか?laugh

ちなみに、アメリカやイギリスも
6月の第3日曜日は父の日です。
元々は、アメリカで発祥したと言われています。

中国も日本と同じ日です。

韓国では、父の日や母の日はなく、
5月8日に「オボイナルの日」と言って
「両親の日」があります。

国によって差異はありますが、
こんな時だからこそ
日頃の感謝の気持ちを
伝えたいものですねwink

「Thank you Dad.」












 

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/6/12 20:31

中国語の生徒様に聞いてみましたwink



今年で中国語を習い始めて5年目のAさん(アラフィフ世代)
習い始めたきっかけは、中国のドラマにはまりblush
『字幕なしで内容が分かるようになりたい。』
という目的でした。

昨年は、コロナの影響で家にいる時間が増えたこともあり、
『折角勉強しているので、資格試験(HSK)
チャレンジしてみました』
との事。

昨年見事、4級合格smileyenlightenedyes
(中国の大学に正規留学できるレベルです)
驚くべきことは、お仕事も多忙、子育てもしながら
この合格を勝ち取り、今年はさらに5級合格
目指して頑張っておられることですblush

Aさん曰く、
『このような時期だからこそ、
コツコツ前向きに頑張りますsmiley

とおっしゃっていました。
ホントに素晴らしいですよねblush

ここで少し『HSK』の説明をしますと・・・
中国政府が認定する資格で、中国国内だけでなく
日本国内、そして世界中で公的証明として
活用することができます。

近年、交換留学や就職を控えた大学生、
中国で勤務されたり、中国企業とのやり取り
中国人顧客への対応を行ったりと、
様々な業種・職種で中国語能力が
必要とされていますsad

HSKは、中国国内での就職や転職活動、
日本国内での企業の採用条件、昇進条件
中国赴任などの条件として選ばれています。



ハースサイドでは、
皆様のこのような挑戦を
しっかりサポートさせて頂きます。

ぜひ、気軽にお問合せ下さい。
スタッフ一同、心よりお待ちしています。




 

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/6/1 16:34


中国では、6 月 1 日は「六一国际儿童节」
(ろくいちこくさいじどう節)です。
「六一儿童节」「儿童节」とも呼よばれ、
「国際児童デー」などと翻訳されます。
日本の「こどもの日」に相当そうとうします。

日本も中国もこの日は、
ちまき(中国語では、粽子と書き、
発音は「ゾォンズ」)を食べます。
韓国では、車輪の型で押したトック
(チャリュビョン)を食べます。
また、3カ国共通なのは、
菖蒲を厄除けとして飾ったりする習慣があります。
※詳しくは、Wikipediaで『端午』と
検索すると歴史なども知れますよenlightened
ハースサイドでは、英会話だけでなく、
中国語や韓国語もその国出身の先生から学べるため、
言語だけでなく文化や習慣なども含めて理解が深まります。
ご興味のある方は、一度お問い合わせしてみてください。
スタッフ一同、心よりお待ちしておりますsmiley
お問い合わせは

093-243-3719

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/5/21 15:36


本日、生徒様よりうれしいご報告がありましたenlightened

韓国語能力試験(TOPIK)の2級に
合格しました。
とのご連絡でしたblush

韓国語の試験には、ハングル検定と
韓国語能力試験
(TOPIK)の2種類があり、
ほとんどの方が韓国教育財団主催の
後者を受ける方が多いです。

昨年は、英語や韓国語、中国語検定も
コロナウィルスの影響で試験が中止だったり、
今回のように開催されても抽選で
当たった人だけが受験できたりと
中々思うようになりません。

しかしながら、昨年末から
お仕事をしながらコツコツ勉強を
されてこられたSさんからの
うれしいご報告でした。

普段は、韓国語会話のクラスを
ご受講いただいており、
今まで試験にチャレンジされる気持ちには
ならなかったようですが・・・
昨年のスティホームを活かして
4月の試験にチャレンジされましたwink

ちなみに、2級とはどのくらいのレベルかというと
電話やお願い程度の日常生活に必要な言語や
郵便、銀行などの公共機関での
会話ができるレベル
です。

今週は、1年前から個人レッスンで学んできた
Rちゃんが韓国へ留学へ旅立ち、
今日は、Sさんからのうれしいご報告smiley

世の中が暗いニュースばかりの中
なんだか前向きになれることばかりで
とてもうれしいですsmiley

今週日曜日には、
44名の方がハースサイドで
英検の1次試験にチャレンジされますlaugh
是非、全力で頑張って合格を
勝ち取りましょう
enlightenedenlightenedenlightened


 

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/5/19 22:19

2020年に引き続き
コロナウィルスに翻弄されていますが、
そんな時だからこそ、
しっかり目標や夢に向かって準備ができる
と語る生徒様達が
いらっしゃいますblushenlightened

また今週、TOEIC®のIiBC
国際ビジネスコミュニケーション協会より
定期的にくる資料の中に
「The Japan Times Alpha」の
高橋編集長の話や

サッカー選手の川島さんの
7か国話せるようになった記事

掲載されていますsad






語学をどのようにして
習得しコミュニケーションを
図れるようになったのか
体験談が盛りだくさんの記事です。

ぜひ、参考にしていただきたいです。

私も折角だから、いろんな勉強(知識)や
普段できなかったことを
やれたら良いよねと思います。

ただ、頭では分かっていても
モチベーションを上げていくのは
簡単ではありませんfrown

さらに、それをルーティン化していくのも
最初は骨が折れます。
そんな時は、頑張っている人の話を
見たり聞いたりして、
何とか奮起していますyes

コロナが落ち着いた時に
どんな形であれ、成長できていたら
最高ですよねsmileyyessmiley

川島選手の記事は、
ロビーに拡大して読みやすくしています。

お時間のある時に
是非、ご覧になってみてください。

コロナに負けずに
一緒に頑張りましょうねenlightened

By Emi

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/5/11 21:07

5月の第2週目の日曜日は、『母の日』でしたね
皆さんは、お母さまに何かプレゼントをされましたか?

日曜日に車を走らせていると、高校生かなと思われる
男の子が「カーネーション」を手に持って
歩いているところを目にしましたsmiley


世界でもこの5月の第2週目を『母の日』としている国が多く
そもそもは、アメリカ発祥とのことですよ
blush

ちなみに、アメリカでは自分の母親やパートナーの母親の他にも、
妻になって母親になった自分の娘だったり、
旦那さんから奥さんへ贈ったりするのも一般的になってきています。
つまり色々な状況で感謝の気持ちを贈ることができます!

アメリカで一般的なのはスーパーなどに売られているバルーン(風船)を
購入してギフトや花束をあげるのが普通とのことです。


カナダやオーストラリアで母の日に贈る花は、
なんと『菊』の花なんです!enlightened

理由としては、英語のキクからきています。
キクを英語にすると、Chrysanthemumになります。
この単語の最後を見てみると、、

Chrysanthemum

mumになっているのにお気づきでしょうか?

このmumはお母さんを意味するので、
菊が母の日に贈られるようになったと
言われているんですってlaugh

ちなみにこのMumですが、
イギリス英語のお母さんという意味です。

アメリカ英語では通常Momになり、uがoになります。


さて、皆さんは「母の日」にどんな感謝のメッセージを
お伝えされましたかsmiley


 

 

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/4/23 15:59

当校のSelene(セリーン)先生の
プロフィールとメッセージをアップしましたので
是非、ご覧くださいsmiley

とても素敵な先生なので、
会いに来てほしいですwink

Hi my name is Selene and 4 years ago I moved to Japan from the United States.I love teaching conversational English and I’m thrilled about teaching at Hearthside Language School. Many Japanese people when they hear conversational English try to translate it into Japanese in their heads. Therefore, I think that there are many cases where the timing to answer a question or engage in a conversation is missed. I know and understand the importance of an English education from an early age. I was born in Mexico and moved to the United States at a young age to learn English until it became second nature. I would like to help you learn conversational English in a way that will become second nature to you as well. English is not just about learning it , it’s also about experiencing it. Please let me help you and your children. Thank you.

こんにちは私の名前はセリーンです。 私はアメリカで育ち約4年前に日本に引っ越して来ました。 私は縁あってこのHearthside 英会話学校で教えることになりましたが、私は英会話は学ぶものではなく身につけるものだと考えています。多くの日本人の方々は英会話を日本語で考えて頭の中で英語に翻訳して話そうとされます。ですから質問に答えるタイミングを逃したり、回りくどくなったり、話が噛み合わなかったりすることが多々あるのだろうと考えます。幼い頃から英会話をご飯を食べたり、歯を磨いたり、遊んだりするように生活習慣の一つとして身につけていけるようにその手助けが出来ればと思います。 英語は学ぶものでは無く、身につけてこそ本当の英会話としてのコミュニケーション能力を養う事が出来るのです。私もメキシコで生まれ、6歳の時にアメリカへと移住して英会話を学ぶことからはじめました。だからこそこの大切さがわかるのです。 どうかわたしにみなさんのそしてみなさんのお子さんたちの手助けをさせて下さい。 宜しくお願い致します。

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/4/17 19:09

2020年の教育改革で
中学・高校の英語の授業が変わった!



ポイントは、やはり『リスニング!』

残念ながら、リスニング力強化には
圧倒的に聞いた時間に比例してしまします。

逆に幼いころから英会話を習っているお子様は、
小学生で英検に次々チャレンジできるほどです。

ちなみに英検5級は、中学1年生レベル
英検4級は、中学2年生レベル
英検3級は、中学卒業レベルです。

特にリスニングの正答率は
素晴らしいですenlightened

そのため幼稚園や小学校低学年から
英語の音に慣れ親しむのは、非常に大切ですwink

小学5年生から通知表に評価が付くようになり、
中学で習うことが小学生に降りてきたいます。
これも大きな変化の一つですよねfrown

早め早めに英語の音に慣れましょう♪


 

カテゴリ : 
日々の出来事
2021/3/13 22:30

今月は、卒業式のシーズンなので
海外と日本の服装の違いを取り上げてみました。

日本では、小学校は正装もしくは
中学や高校のように制服で出席しますよねsad

大学生は、男子はスーツ姿、女性は下記のような
袴姿で卒業式に出席されるイメージが強いですよね




海外は、欧米では映画などでもよく見かける
「Cap & Gown」スタイルが多いです。



そして、成績優秀者は、下記のように
ネクタイのような物を羽織るそうです。



ちなみに、お隣韓国の大学の卒業式も



このように欧米に近いスタイルが
多いようですねlaugh

中国は、最近は「漢服」(ハンフ)が
流行っているとのことです。
民族衣装が流行っているのは、素敵ですねsmiley



世界中が大変な時期ですが、
若い方達が希望を持ってこれからも
邁進できますように心から応援していますwink