英検直前対策part①
カテゴリ : 
お知らせ
2021/9/27 18:50

第2回英検テストが10月10日に実施されます。
当校も準会場として、小学生から大人まで
沢山の受験者がいます。

コロナ禍の状況でも学びは止められませんので
皆さん、合格にむけて準備万端のかたもいれば
これから準備するかたもいるかもしれません。
今回は、直前対策として、今からするべきことを
アドバイスいたしますね。



まずはリーディングライティングパートです。


自分のペース配分を確認⇒各問題に何分かかっているのか?
これは、模擬テストを実施して自分がどのパートに時間が
どれくらいかかってるか把握しましょう。


次に得意分野不得意分野を把握したら、
各問題に何分かけられるのか配分計画しましょう。

この点に留意してあなたなりの時間配分を調整してください。

時間が足りなかった受験生の特徴として
大問1でかなり時間をかけているようです
最初だから丁寧に解きたい気持ちは皆さん同じですが、
ここは、語彙が中心ですので、知らない語彙はいくら考えても
正解率は低くなりますので、わからないところは一応選択して
長文問題に時間を配分してください。


自信のない問題やよくわからない問題では、
とりあえずひとつ答えを選び、問題に印をつけておいて
時間があれば戻ってくると良いでしょう。

3級以上のリーディングパートでライティンパート
1番初めに取り掛かる方法もあります。
だからと言って、半分以上の時間を充てるわけにはいきません。

例えば、準1級なら25分、2級なら最大20分、準2級なら15
3級ならば10分とある程度必然的に決まってきますので、
めやす時間を守って成功につなげましょう。

リーディングのスピードを上げるポイントは、
目を早く動かすことです。
必然的に理解する脳がそのスピードについてきてくれるようになります。

ただ、これはすぐに身につくものではありませんので、
イメージだけでも常に持つようにすると変化してくるでしょう。

 

まだ1週間以上あるので、何度も過去問題を解きながら、
時間配分
そして間違った内容の見直しをしっかりとすることが、
当日の得点に繋がります。
頑張りましょう!
次回は、リスニングパートの直前対策についてです。