講師紹介Selene(セリーン)先生
カテゴリ : 
日々の出来事
2021/4/23 15:59

当校のSelene(セリーン)先生の
プロフィールとメッセージをアップしましたので
是非、ご覧くださいsmiley

とても素敵な先生なので、
会いに来てほしいですwink

Hi my name is Selene and 4 years ago I moved to Japan from the United States.I love teaching conversational English and I’m thrilled about teaching at Hearthside Language School. Many Japanese people when they hear conversational English try to translate it into Japanese in their heads. Therefore, I think that there are many cases where the timing to answer a question or engage in a conversation is missed. I know and understand the importance of an English education from an early age. I was born in Mexico and moved to the United States at a young age to learn English until it became second nature. I would like to help you learn conversational English in a way that will become second nature to you as well. English is not just about learning it , it’s also about experiencing it. Please let me help you and your children. Thank you.

こんにちは私の名前はセリーンです。 私はアメリカで育ち約4年前に日本に引っ越して来ました。 私は縁あってこのHearthside 英会話学校で教えることになりましたが、私は英会話は学ぶものではなく身につけるものだと考えています。多くの日本人の方々は英会話を日本語で考えて頭の中で英語に翻訳して話そうとされます。ですから質問に答えるタイミングを逃したり、回りくどくなったり、話が噛み合わなかったりすることが多々あるのだろうと考えます。幼い頃から英会話をご飯を食べたり、歯を磨いたり、遊んだりするように生活習慣の一つとして身につけていけるようにその手助けが出来ればと思います。 英語は学ぶものでは無く、身につけてこそ本当の英会話としてのコミュニケーション能力を養う事が出来るのです。私もメキシコで生まれ、6歳の時にアメリカへと移住して英会話を学ぶことからはじめました。だからこそこの大切さがわかるのです。 どうかわたしにみなさんのそしてみなさんのお子さんたちの手助けをさせて下さい。 宜しくお願い致します。