受験クラスで有名な「噂のH君が来校されました。」
カテゴリ : 
日々の出来事
2019/9/21 23:40

今日は、1年ぶりにH君が大学受験クラス担当の
Yumiko先生に会いに来てくれましたlaugh

高校1年生の冬から当校の大学受験英語クラスに
入学した彼は、当時、英語の偏差値が39しかなく
このままでは大学入学が危ぶまれる状態でしたが、
ご本人の頑張りが目覚ましく、
また貪欲に学ぶ姿勢がいまだに記憶に新しいです。

入試初戦のセンター試験で、194点/200点中を
叩き出した。チラシにも掲載させてもらっているH君です。

今年は、在学中の山口大学工学部のなかでも英語力がトップということで、
夏休みに学校から30万円の補助をもらい、
1か月間イギリスへ研修に行ってきたとのことでしたwink

山口に帰る前に、お土産をもってきてくれて、
いろんなお話が出来ました。




イギリスでの研修の感想を聞くと
「Speaking , Listeningが弱く、英会話力というところで、まず日本語で考えてからしか英語が出てこなかった。」
「だけど、受験クラスで必死に覚えた専門用語は自分だけが聞き取れて、何のことかわかった。」
とのことでした。

さすがH君、Yumiko先生にしっかりアドバイスをもらってましたyes

1、場面状況に合わせた日常会話の練習の徹底。
 (受験クラス時代に使っていた、即戦ゼミで出てきたものを意識的に使う)



2、TEDトークや映画、音楽などを聴く。



3、洋書の多読(年間30冊)




アメリカの大学を6年間で2学部卒業しているYumiko先生からのアドバイスをしっかり聞いて、
あのころのように貪欲に
質問をするH君sad

彼が帰った後、先生と話したのは・・・
「卒業した後もこうやって近況報告をしてくれて、
さらに自分自身を高めようとしている姿に、
とてもうれしい気持ちで満たされたね。」
ということでした。


今から高校3年生は、次々と模試が待ち受け、あっという間に年末がきて、センター試験、2次試験と目白押しです。

最後まで食らいついて、先生にもドンドン質問をして欲しいです。enlightened

しっかり応援しますので、一緒に頑張りましょうheart