Takuyaの留学記その2   授業、生活編 後編
カテゴリ : 
日々の出来事
2019/6/15 13:28

留学中に東北大震災が起き、自国での災害に何かできる事はと、寄付を集めるために日本人学生でプレゼンや学校外での募金活動をした際に
日本人としてそういった活動を通して日本人としての自覚、言葉の違う世界中の人々の優しさに触れることができたことは、とても貴重な経験でした。

その他とても印象に残っているのが、いつものように学校に行くバスで冷蔵庫という入れ墨を入れた人をみたことです。日本人がよく英語の書かれたT-シャツをかっこいいと思うのと同じように、海外の人も漢字をかっこいいと思うことに面白さを感じました。なぜその入れ墨をしているのかたずねる勇気と英語力がありませんでしたのでそのことは未だに謎のままです。

帰国前に、フェリーでロットネスアイランドという島にひとり旅に行きサイクリングをしていたら迷子になったのも今となってはとてもいい思い出です。
迷子になったこの島でしか生息しない動物です。あのピカチュウのモデルになった動物ともいわれています。