子供時代の経験が未来を創る!
カテゴリ : 
Kids校より
2018/9/29 21:20

  小学校では2020年よりプログラミング教育が始まります。

「学習指導要領改訂」に伴い、「プログラミング教育の必須化」となります。

 総合的学習時間を利用しながらプログラミング的思考能力を身に付ける

 ことになります。
 具体的にどのように取り入れられるのかは、追々ご案内しますね。

 

 ここで、なぜ、プログラミング教育が必須化されるのか?ということに
 触れておきましょう。

 

 これは大学入試制度が廃止され、新試験制度がこれまでの「知識を問う問題」から

 「思考力・判断力・表現力を評価する試験となりますので、この能力を鍛えるための

  プログラミング教育なのです。

 

  そして、このプログラミング的思考は、将来、多種多様の仕事に影響を
 与えることになるといわれています。

 ネットでは、近い将来になくなる仕事としてたくさんの業種が挙げられていますが。。。

 AI人工知能の能力が、人間の能力を越えることによりこのような状況が

 起こりうると危惧されていますね。

 これからの時代は。人口知能にできないことを培っていかなければなりません。
 そのために子供時代からのたくさんのTRY&ERRの経験がとても大切になります。
 まさに、ここにプログラミング的思考があります。
 






 当校では、単なるプログラミング講座ではなく、お子様の生きる力となる
 プログラミング的思考の育成に力を入れています。

 また、当校ならではの、プログラミング✕ 算数
            プログラミング✕ 英語 のスーパーキッズクラスを

 開講いたしますので、是非、説明会にお越しくださいませ。