本文をご覧になるにはタイトルをクリックして下さい
カテゴリ : 
日々の出来事
2012/2/23 23:37

 ハースサイドには、幅広い年齢層、さまざまな職業の生徒様がいらっしゃいます


レッスンの前後にロビーでお話しすることも多いのですが、面白い話に元気をもらったり、
初めて聞くお話で勉強になったり、たくさんのことを吸収させていただいております

先日も、生徒様のお話の中で、心に残る一言がありました



「年を重ねるごとに、体力面など、うまく行かないことが増えてくるけれど、英語だけは違う。
努力した分だけ自分の力になるのよね。去年より今のほうが確実に伸びていると感じるし、
今より来年のほうがさらに伸びていると思う!」



素敵だと思いませんか?こんな風に、誇れるものがあるって素晴らしいなと心から思いました


さらに生徒様はこんな嬉しいこともおっしゃってくれました。


「今までは、新しい先生と出会うために、2年毎くらいにスクールを変えてたのよ。でも、ハースサイドに通いだして、もう5年でしょ。Ray先生は博学だし、いろんな経験をしているから話をしていてとにかく勉強になるのよ。それに自分では気づかなかった弱い部分も指摘してくれるから、先生から離れられなくなっちゃった。」



語学を続けていく上で、先生との信頼関係は重要な要素の一つだと思います。

この生徒様と先生の関係は本当に理想的だなと感じました


また、そんな風に言ってもらえる先生と一緒の職場で働けることを、とても嬉しく感じました




カテゴリ : 
日々の出来事
2012/2/22 12:40

普段一般校では、ロビーに英字新聞や雑誌を置いており、

生徒様に自由に過ごしていただける空間づくりをしています。


生徒様は、レッスン前に宿題をされている方もいらっしゃれば、

レッスン前に、ほっと一息落ち着いた空間の中で、

コーヒー片手に雑誌を読まれたり・・・

生徒様同士で、旅行談議に花を咲かせたり・・・

さまざまです。



さて今回は、タイトルにもありましたが、

雑誌のなかで、ちょっとおもしろいなというものがありましたので

ご紹介します。



おそらく、ご存知の方も多いかと思いますが・・・



毎月いろんなことをテーマに記事が掲載されており、

世界を感じる雑誌です。


その中でも今回の3月号では、

『人生を豊かにする脳の使い方』 というページが、

個人的には、大変興味深いと思いました。

特に、『学力も才能も寿命ものびる!科学が証明した「楽観主義」の力』

という記事が・・・surprise「ヘー、なるほど」と思いました。



脳科学については、書籍でもとても多くが出版されており、

昨今のブームでもありますよね。


普段の生活やお仕事に活かせるかもしれません・・・。wink

ご興味のある方、是非ご覧ください。


By Emi  (一般校受付スタッフ)





カテゴリ : 
日々の出来事
2012/2/21 21:09

今年は、インフルエンザにかかった!! とあちこちで耳にします。crying
残念な事に、私たちキッズ校の生徒さんも多数いらっしゃいます。crying
そこで、今日はインフルエンザ予防に良い食べ物をご紹介しますenlightenedenlightenedenlightened

まず、インフルエンザや風邪にかからない為には性別・年齢を問わず体を冷やさないことが大事! 
そこで、身体を温めてくれる食べ物達はこちら~~~!!!
      ??? ??? ???
香味野菜

なかでも生姜には非常に多くの成分がありますが、
その中のジンゲロールやショウガオールという成分が特にいいそうです。

生のショウガも刻んだりすりおろしたりしたものを冷凍できます。
市販の紅生姜や生姜ドリンクもいいですね。
にんにく・玉ねぎ・にら・ネギ・らっきょうなど香りの強い野菜も体を温めてくれます。


根菜類

大根・じゃがいも・人参・山芋・里芋など根菜類を食べましょう。  

生野菜や葉もの野菜は栄養豊富なものも多いですが、
体を冷やしてしまう作用があるのでスープや煮物にしたり、ドレッシングに生姜やニンニクなどの香味野菜を加えたりと工夫して食べるようにしましょう。




黒砂糖や自然塩

適度な塩分は体を温める作用をします。    
漬け物や梅干しを食べるといいそうです。

砂糖は、精白糖は体を冷やしてしまうので黒砂糖やきび砂糖、甜菜糖を使うようにしましょう。



果物はビタミンが豊富ですが、体を温める作用があるものと冷やす作用があるものがあるので注意しましょう。

体を温めてくれる果物は、りんご、サクランボ、プルーン、ゆずなど。

南のほうでとれる果物は体を冷やします。バナナ、パイナップル、メロン、レモンなど。

バナナは栄養豊富で朝食べる人も多いと思いますが、できるだけ熱を加えて食べると体を冷やしません。トーストの上にのせて焼いたり、レーズンや黒砂糖と一緒に食べたり、温かいスープと一緒に食べれば大丈夫。
       

肉の赤身のタンパク質は体を温める作用があります。
特に、動きの激しい鶏や羊の肉がいいとのこと。
良質な脂の少ない部分をしっかり食べましょう。

みなさん、まだまだ毎日寒い日が続きますが、食べ物の力を借りて身体を温めて、毎日元気に
過ごせたらいいですね(^-^)☆☆☆

                    

 

 





カテゴリ : 
Kids校より
2012/2/20 20:27

今日は、最近ブームになりつつあるアジア留学の魅力についてお伝えしたいと思いますblushenlightened

「アジア留学」というと、中国語研修や韓国語研修など、英語以外の留学をイメージする人も多いと思います。でも、実はアジアでは、英語を学べる語学研修や英語+マリンスポーツを楽しむビーチリゾート留学など、英語を学びたいという人にとっても見逃せないエリアなのです。しかも、代表的な英語圏に比べると、まだまだ知られていないので、穴場エリアなのです。
なんと言っても、アジア圏での留学の最大の魅力は”生活費の安さ”!!!
働くことができない留学生にとって、長期滞在になればなるほど、滞在費、食費などの生活費は、滞在期間を左右する切実な問題ですよねcrying
アメリカやイギリスなどに比べて、遙かに安い滞在費で生活できるので、「できるだけ長く海外で生活したい」、「できるだけ安く留学したい」という人にはうってつけの留学先と言えるのです。
(^u^)

私も実は、そんなアジア留学を経験したうちの一人。香港というアジア圏で、満足のいく英語力が身につきました。
英語圏以外の語学留学はちょっと......、発音のナマリが気になるですとか、本当にちゃんとした英語が習えるのか!!??と思う方もいらっしゃると思います。
しかし、そんな心配はありません。確かにナマリは多少ありますが、英語圏のアジアには沢山の外国人の方も住んでいらっしゃいますので、きちんと英語漬けの日々を送れるのです。

低コストで長期滞在ができるアジア留学。留学を考えていらっしゃる方は、シンガポール・マレーシアフィリピン・香港などのアジア圏も選択肢のうちの一つに入れてみてはいかがでしょうか? laughwinklaugh

         

カテゴリ : 
Kids校より
2012/2/18 21:44

最近、この寒い時期に身体を温めてくれるしょうが入り飲料がどこでも手に入るようになりましたねblush
そこで今日は、お家で簡単につくれるジンジャエールのレシピを紹介したいと思います。enlightenedyes

<材料> 6?8杯分

・しょうが 100g
・シナモンスティック 1本
・鷹の爪 1/2本
・クローブ 4個
・三温糖(黒糖でも可) 70g
・レモン 2/3個
・はちみつ 10g
・水 200cc

1.しょうがを皮のついたまま擦る。
2.レモン以外の全ての材料を鍋に入れる。
3.弱火でコトコト20分ほど火にかける。
(沸騰させてしまうとスパイスの香りが飛ぶので、注意!)
4.漉す。
5.溜まったしょうがはスプーンで絞り出す。
6.氷水で冷ます。
7.レモンを絞る。
8.冷めたら密閉できるような瓶に移して保存しましょう。
9.原液できあがり!
10.原液を紅茶で割ったり、お湯で割ってホットジンジャーにして飲んでも美味しいです。

夏は炭酸水で割ってジンジャーエールにたり、これをビールで割ればシャンディーガフにもなりますよ!!!!!

とっても簡単なので、是非お家で作ってみて下さいね。laughlaughlaugh



カテゴリ : 
日々の出来事
2012/2/17 20:39

 先日、高校1年生の生徒様Nちゃんが、学校帰りに顔を出して下さいました

なんでも、いいニュースをもってきてくれたとのこと


 Nちゃんは、『GTEC for STUDENTS』という中学・高校生対象の英語テストを受けたそうなのですが、

Nちゃんの高校の1・2年生の中で1番のスコアをとったそうなのです


 Nちゃんはキッズの頃からお通い頂いており、現在もRay先生の会話・Yoshi先生の文法コースを受講して頂いていますが、先生もスタッフも感心するほどの努力家です

 
 英語を使うことが大好きで、積極的にネイティブの先生とコミュニケーションをとろうとしている姿をよくみかけます
Rayに英語で数学を教わっているなんてこともありましたよ 


 いつも前向きで明るく、将来の事をしっかり考えていて、Nちゃんと話していると彼女が年下だということを、ついつい忘れてしまうほどです


 そんなNちゃんは、英語だけでなく韓国語も勉強中なのですが、先日の旅行では現地の方と会話を楽しむことができ、今までの旅行とは比べ物にならないほど楽しかったそうですよ


 Nちゃん、これからも夢に向かってがんばってくださいね 嬉しいニュースをありがとう 

カテゴリ : 
日々の出来事
2012/2/15 15:31

Hi, everyone.

I  listened to a sound the other day that I really liked

(maybe because I'm a country music fan.)

It's called, " Wild At Heart" by Glorianna.

Link....http://budurl.com/f2tr


If you like country music, I suggest you listen to this.

It's worth the time!


Ricky T. Cloward






カテゴリ : 
日々の出来事
2012/2/15 13:38

昨日は、バレンタインデーでしたねheart 

今年は、震災の影響から、家族や友人などに日頃の感謝の気持ちを伝えるため、チョコを贈る方も多いというニュースをみましたblush 

みなさんは、どのように過ごされましたかwink


さて、おとなり韓国の面白いイベント『ブラックデー』をご存知ですかcheeky


ブラックデーは、バレンタインデーとホワイトデーに縁のなかった人たちが、4月14日に 黒い服を着て、チャジャンミョンという真っ黒のソースがかかった麺を食べ、寂しさを癒す日だそうですcrying


寂しさを「黒」にたとえ、それを飲み込むことで辛さを忘れよう!ということだそうですが、
黒い服に黒い食べ物・・・なんとも暗いイメージですよねsad


でも実際はそのようなことはなく、明るく笑い飛ばしちゃおう!という楽しいイベントのようですyes


ちなみに、5月14日は『イエローデー』といって、この日までにいい人に出会えなかった人が、黄色の服を着て、カレーライスを食べるそうですよangel


イベント好きが多いといわれている韓国らしいイベントですねwink



カテゴリ : 
Kids校より
2012/1/31 18:33

ハースサイドは、4月より新しいカリキュラムがはじまり、3月終了の1年間45レッスンで構成されて

いますsmiley

今年度もあと2カ月となりましたsurprise現在Kids校では1年間の確認テストを行っておりますblush

学校にくるなり、やはり気になるのはテストのことしきり・・・

『ねぇ、テスト難しい?』『教えて~』等の声があちらこちらで聞こえますsad

いよいよテストが始まり教室を覗いてみると、真剣な面持ちの生徒達!当たり前といえば

当たり前なのですが・・・heart

保護者の方たちも、『うちの子大丈夫ですか?』『受かりますか?』と心配そうな様子blush

いつもは出来るのに、緊張のせいで分からない生徒さん、とっても丁寧に書くため

時間内にできない生徒さん、様々ですが、確認テストは、あくまでもスポット的なもので

あり、やはり大切なことは、日頃のレッスンですyesテストの結果よりも、毎回のレッスンでの

理解力、宿題の理解度、コミュニケーション力、書く力などが重視されますのでご案心

ください。(でもやはり結果はきになりますねdevil




カテゴリ : 
Kids校より
2012/1/21 19:05


明日1月22日(日)は、英語検定テストですcool

当校からもたくさんの生徒さまが受験されますyes

はじめてのテストで緊張気味のSちゃん、Iちゃん、Yちゃん、

明日が楽しみと言っていたMちゃん、落ち着いて頑張ってくださいねheart Do your bestyes

英語を学習する際に、よく「9歳の壁」という言葉が使われます。これは、人間の脳が、9歳を

境に変化するため、言語能が柔軟な9歳までに語学の習得をすすめるものです。

幼児・小学生から英語を始めた場合とほぼ言語脳ができあがる中学生からでは、その学習メソッド

にもよりますが大きな違いがあると言われています。

実際、当校の生徒様の習得度は、幼児・小学生低学年が非常に高く、子供たちの限りない

可能性に驚くばかりですenlightened では、高学年からでは、もう遅すぎるのか、と言いますと、

答えはNo!です。言葉を学習する上で遅いことは決してありません。

いきなり英検の学習から始めるのではなく、出来るだけインタラクティブ(双方学習)にて

コミュニケーションの楽しさを知り、もっと話せるようになりたい!気持ちを芽生えさせることが
大切ですねyes

しかしながら、どうしても高学年になると暗記力にたよる英語学習に走りがちなことが懸念されます。

特に、英検5級・4級は、出題内容や過去問題をある程度暗記すると合格できる可能性は

十分あります。が、英検合格のための学習にならにように注意しなければなりません。

暗記のみに頼ってしまうと級が進むにつれ過去問題のみの学習では当然合格できなくなります。

小学校での英検は、英語力をはかる目安としての受験がおすすめですyes

英語学習をしていてもなかなかそれを披露したり、使う機会がなかったりすると

モチベーションは下がり、やる気もなくなりますので、日頃の学習で潜在的にある英語を吐き出させる

機会として、また、英語を継続する際の目的の一つとして英検で力試しをしてほしいと思いますenlightened