本文をご覧になるにはタイトルをクリックして下さい
カテゴリ : 
Kids校より
2011/10/17 14:20

いよいよ来週の月曜日24日からハースサイドキッズ校は
ハロウィーンレッスンがスタートします

キッズ校のロビーは、ハロウィーンデコレーション一色です
子供たちは、天井からつり下がったパンプキンや、こうもりに悲鳴を上げながらも
わくわくドキドキしている様子
「今年の衣装はね・・・・」とあちらこちらで大盛り上がり!

先生たちの準備もこれからクライマックスにはいりますよ
あの手この手で生徒たちを楽しませるため頑張ってます

ハローウィーンレッスンは当校の生徒様以外の参加も可能ですので、
お友達を誘って遊びに来てくださいね

23日(日)13:00~15:00のハロウィーンイベントもまだまだ参加可能です。
お待ちしています

カテゴリ : 
日々の出来事
2011/10/15 14:20

明日はいよいよ、英検の試験日ですね

ハースサイドからも、多くの生徒様が今回の英検を受験されます


夏休みの集中講座から頑張ってきた方、コツコツと自分のペースで準備をされてきた方、

学校の試験やイベントで忙しい中努力してきた方、みなさんが今までの勉強の成果を

存分に発揮できますようにスタッフ一同祈っております

自信を持って受験して来てくださいね

Do your best

カテゴリ : 
日々の出来事
2011/10/8 14:30




Yoshi先生の生徒様に、NZのお土産を頂きました

キウイフルーツとチョコレートのクッキーです とてもおいしくて、むしゃむしゃいただきました

今回の旅は生徒様にとって、初の一人旅だったそうです

飛行機が飛ばなかったり、お気に入りの陶器のお土産をどこかに忘れてきてしまったりとハプニングもあったそうですが、すごく充実した旅だったようですよ

もっと、いろいろと旅の想い出話をうかがいたかったです Tさん、お土産どうもありがとうございました




それから、Ray先生の生徒様で北欧の旅から帰ってきたばかりという方もいらっしゃいました

私は「かもめ食堂」という映画を観て以来、いつかフィンランドに行ってみたいと思っていたので、いろいろと質問攻めしてしまいました

今回、ご夫婦での旅行だったそうですが、学生時代からのペンフレンドの方とお会いされたそうです ガイドブックには載っていないような、隠れた名所に連れて行ってもらったそうで、話を聞いていて本当にうらやましかったです


一日にお二人から楽しいお話を聞けて、こちらまで旅行に行った気分になれました

カテゴリ : 
イベント
2011/10/3 14:30

ハースサイドでは親子で楽しむハロウィーンイベントを開催いたします


当日は先生達と一緒にさまざまなワークショップを楽しみましょう

ハロウィーンコスチュームを着用してご参加くださいね

ご兄弟・お友達の参加も大歓迎です



日時  10月23日(日)  13:00-15:00

場所  ハースサイドキッズ校 (?093-243-3719)


ワークショップ内容  

①pumpkin carving (パンプキンカービング)
 みんなで大きなかぼちゃをくり抜いて、パンプキンランタンを作ります。かぼちゃのペーパークラフトも作ります。

②story telling (ストーリーテリング)
 先生がハロウィーンにまつわる英語絵本を楽しく読み聞かせます。

③Halloween game (ハロウィーンゲーム)
 ハロウィーンの楽しいゲームをします。


参加費 2000円(お子様一名)

お申込締切日 10月15日(土)




英語に興味がある方、ハースサイドの雰囲気を一度見てみたいなという方、体験レッスンは自信がないけど、どんな先生がいるのか気になっている方、絶好のチャンスです

ぜひ、お気軽にお越しください


*当日は、駐車場の混雑が予想されますので、恐れ入りますが、近隣のコインパーキングのご利用をお願い申し上げます。

カテゴリ : 
イベント
2011/10/1 14:30



随分と過ごしやすい季節になりましたね

10月といえば、みなさんお待ちかねのハロウィーンレッスン

毎年、大盛り上がりのイベントです

当日は、いつもとは雰囲気の違う教室で、各担任の先生がハロウィーンならではの楽しいイベントレッスンを用意してみなさんをお待ちしています

ハロウィーンコスチュームをご着用して、ぜひぜひ参加してくださいね



ハロウィーンレッスン期間

10月24日(月)~29日(土) 通常のレッスン時間


ご兄弟・ご友人の参加も大歓迎です ご希望の場合は、お手数ですが
事前にご予約くださいますよう、お願い申しあげます



みんなで、わいわい楽しみましょう

カテゴリ : 
日々の出来事
2011/9/28 14:30

本日は、韓国語の光賢先生に教えてもらった、チヂミの作り方をご紹介します

チヂミの作り方(4人分)

1. チヂミの粉500g (日本のスーパーで売られているもの)と水800mlを、よく混ぜる。

2. お好みで卵を入れる。

3. 野菜(ニラ・人参・玉ねぎetc)を入れる。

4. 海産物(いか・えび・たこetc)を入れる。

5. 全てをよく混ぜ、サラダ油でしっかり焼く。


タレの作り方

しょうゆ        大匙3
素           小匙1
粉唐辛子       小匙1
おろしにんにく    適量
きざみネギ      適量
ゴマ          適量
ごま油         適量

材料を全て混ぜる。



とっても簡単でおいしくできるそうですよ
作り方を書いているだけでも、想像してお腹がなりそうです

みなさま、ぜひおためしあれ

カテゴリ : 
日々の出来事
2011/9/24 14:30



ある日のキッズ校の様子です


Blaine先生が英語を教えているかと思いきや・・・よく見ると生徒さんから漢字を教わっているのです

実は、Blaine先生は日本語が上手で、漢字の勉強も好きなのだそうです いろんな漢字を正しい書き順で知っていましたよ

みなさん、Blaine先生に漢字クイズを出してみてくださいね

カテゴリ : 
日々の出来事
2011/9/22 14:30

今回のお薦め本は、『The Cat in the Hat』です。

Dr.Seuss(ドクタースースー)の代表的な英語本です。よく現代版のマザーグースと言われていますが、そのテンポのよさとリズムは、子供たちに読むことの楽しさを教えてくれます!

ストーリーは、ある雨の日、男の子と女の子がお留守番をしていると、そこに帽子を被ったヘンテコな猫がやってきます。この猫が次々とおこす出来事についてユーモラスたっぷりに描かれています。


何度も読んでいると、フォニックスが確実に身に付く絵本ですよ。実際、フォニックスの教材にも使用されています。

まずは、ストーリを楽しみ、そのあとは何度も声にだして読んでみることをお薦めします!

カテゴリ : 
Kids校より
2011/9/12 15:00

9月になり新学期も始まりましたね。まだまだ日中は暑い日が続きますが、秋の夜長にお子様と一緒に楽しめるお薦めの本をご紹介いたします

Eric Carle(エッリクカール)の本と言えば、すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、子供から大人まで、世界中で愛され続けている彼の絵本は、その美しい色使いやシンプルな英文がとても魅力的です。またストーリーにはたくさんの彼からのメッセージが隠されています。

中でもあまりにも有名な「THE VERY HUNGRY CATERPILLAR 」(はらぺこあおむし)は、彼の幼少時代の思い出が元となり描かれたものだそうです。日曜日の朝、卵からかえったはらぺこあおむしが1週間かかけて美しい蝶に変身するストーリです。はらぺこあおむしが食べるものは子供たちの大好きなものばかりで、絵本には、食べた後の穴があいていて目でも楽しめるしかけが詰まっています。
その他、「Brown Bear,Brown Bear, What do you see?」「1,2,3 to the Zoo」などなどたくさんあります


Eric said,
「The success of my books is not in the characters or the words or colors, but in the simple feelings... Caterpillar is a book of hope :you, too, can grow up and grow wings」(私が描く本が愛されるのは、皆が持っているシンプルな気持ちに共感してもらえているからです。はらぺこあおむしは、希望の本であり、あおむしのように皆成長し、翼をもつことができるのです)

このように彼の絵本は動物を主人公にして語られるものが多く、その根底には、作者カールの温かいまなざしと未来を担う子供たちへの希望のメッセージにあふれています。

まだの方は、是非カールの世界を味わってください。(キッズ校に置いています!)

カテゴリ : 
キャンペーン
2011/9/8 15:00

キッズ校では、秋スタートのフォニックスクラスをスタートいたします

従来は、既存のクラスへの参加となりますが、今年度は特別に新設いたします

初心者クラス  毎週火曜日  17:00~17:50  定員8名

今年度より小学生クラスEL1およびEL2コースを学習されている生徒様に最もお薦めのクラスです
まずは、体験レッスンでお試しください

≪フォニックス≫とは?
  従来単語を覚える場合、単語毎におぼえなくてはなりませんが、26文字のアルファベットには名前と音のルールがあり、ある一定のルール、つまり文字のつながり方や並び方で発音方法が異なることを学びます。たとえ知らない単語でも正しく発音できるようになること、逆に英語の発音を聞いて単語のスペル書けるようになるということです。英語の学習上大切な「聞く・話す・読む・書く」の四技能を確実に伸ばしていきます。