小学校から始まるプログラミング教育とは?
カテゴリ : 
Kids校より
2019/4/10 20:58




♪小学校で始まるプログラミング教育の目的とは♪

 

今回は、英語と同様に2020年から始まるプログラミング学習について
お知らせいたします。


実際のところどのような勉強をするのか、教育現場でさえも

まだ周知されていない状況ではありますが、
早い方は、すでに講座を受けられたりと、プログラミングへの
反応はそれぞれですね。

では、国を挙げてプログラミング学習を重要とする意義とは??

 

プログラミング学習とは、パソコンのみを使いこなすようなイメージですが、

このような誤解をされている方も多いとおもいます。

 

プログラミングという教科ができるのでもなく、専門的なコーディングを

学ぶことでもなく、あくまでも算数、理科などの教科に

一部のプログラミング的思考が組みこまれていくことです。

 

プログラミング教育の目的は、そのスキルではなく「思考力の養成」が

重要です。パソコンを使わず、身近な環境の中で、プログラミング的思考を

身に付けていくことが、従来の詰め込み式学習からの脱却をし真の学習力、

自分で考えることが身につくのです。

 

当校のプログラミング講座を受けていただいている生徒さんは
その楽しさから始められています。

プログラミングは、勉強というより、パズルゲームの感覚に近く、

ゲーム感覚で学べるものが多々ありますからね。

 

最もよく目にする「スクラッチ」は、子供向けビジュアルプログラミングです。

かわいらしいイラストをジグゾーパズルのようにつなぎ合わせるだけの

直観的な操作から世界中で人気です。

自分の考え通り動かせることができると嬉しく、うまくいかなければ悔しい思い

をするでしょう。このような失敗とチャレンジを繰り消しながら成功をしたときに

得られる達成感は、自信と自己肯定感につながります。

何度も失敗を繰り返しながら、考えることが、思考力を育てるため

成長していく中で非常に大切なことです。
このような体験学習を早い時期から始めることが
プログラミング的思考(創造力・解決能力)を大いに育成できますね。



 

ハースサイドのプログラミング講座のお問合せ

体験レッスン受付中

ハースラボ 093-243-3719